その人、その人の個性

みなさんおはようございます、こんにちは、こんばんは!
まあいっか子育てでお馴染みのいずみんです(^^)

みなさん、個性発揮していますか?
ところで、個性ってなんでしょうね?

世の中には、
出る杭は打たれる
だの、
個性的って悪口?
など色々ありますよね……

日本人のお国柄なのか
謙虚に慎ましやかに、おごらない
というのが美徳なのでしょうか……

小さい時から、ハッキリと言わないと伝わらないよ!と育てられたので
自分の意見をハッキリ伝えてしまって、相手が傷つく。ということがあるのですが……すみません笑

これも1つの個性。
性格とも言い換えれるのかな?とも思いますが……

イチローさんの名言で
「出過ぎた杭は打たれない」
というものがありますが、これは言い換えると
「個性大爆発」なのではと( •̀ω•́ )/

顔身体髪などの容姿
性格などの内面
考え方
受け取り方(言葉などの)
など

たくさんの個性が集まって、その人になります。
だから、「十人十色」という言葉がありますし
子どもたちの生まれ持った基本性格があるので
同じ育て方をしたのになんちゃらかんちゃら〜
という方々がいて、子どもたちが違う育ち方をするのは、元々持っているものが違うからです。

だから、人間は面白いし、興味深いのだと思いますけどもね笑
同時にめんどくさいですけど笑

ある程度正しいことはあると思うのです。
教えるということが大切なこともありますし。

100人いる、新入生・新入社員に
同じ方法でやる気にさせるのは無理かも。ってことなのかなって笑
1人1人、性格も個性も違う。
だからといって、1人1人オーダーのやる気にさせる方法は無理なので、だいたい60人くらいがやる気になるであろう方法を、試すんでしょうね。

これが、少人数になれば変わってきますが
大抵の場合、先程の60パーセントに響く方法を使ったりしてしまいます。
なので、人数の増減により方法を変える必要があるし
減って、専門性が高ければ
オーダーに近い形のやる気になる方法が伝えられるかもしれませんね。
モチベーションの上げ方と言うんでしょうか。

やる気スイッチ、OFF⇒ON

しかしながら、これもONにするのは当の本人なので笑
できることは、自分がボタンの押し方を教えることだけなんですけどね笑

個性を活かしつつ、やりたいことをサポートする。
正に子育てのことが、将来の仕事にも繋がる訳ですが……

奥深いです子育て。
個性を潰さずに、やりたいことをサポート。
常に頭に入れて子育てしたいなぁ……
たまに怒ってしまう自分に喝を入れる
いずみんでした( •̀ω•́ )/

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる