みんな、頑張ってるよね

あなたはいつも頑張ってる
心に余裕が無くなるくらい

何が正しく、何が正しくないか
考えられないくらい

誰に認められるものでなく
自分で認めたいけど、比べてしまう

これだとダメなんじゃないか
子どものためにならないんじゃないか
自分のことより
子どもたちのことを優先させてきた

それを経たから
これくらい大丈夫って思えるようになって

平気!って思えるようになって

誰と比べなくてもいいや!って
思えるようになった

何一つ無駄なことはなかった

必要で、経験しただけの事
その時は辛くてしんどくて
逃げられなくて
とってもとっても悲しくなったこともあったと思う

理想と現実の大きな差に
イライラしてしまったり

自分でいいや!って思えたり、思えなかったり

それでも、朝は来る
また一日が始まって

昨日と似た
違う一日がやってくる

それを繰り返し
いつの間にか
楽しいことが残ってく

辛いこともあったね。
って
笑える時が来る

私は、そうだった。
きっとこれからもそうだ。

出会いと別れに感謝し
今日も新しい一日が始まる。

自分が動いた時しか
物事は動かない。
自分で決めた時しか
その先に進めない。

毎日毎週生きていく
そう。
生きていれば
生きてさえいれば
なんとでも
どうとでも
なることがあるんだ。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる