トイトレは必要なのか?

みなさんおはようございます、こんにちは、こんばんは!
まあいっか!子育てでお馴染みのいずみんです(^^)

あなたは、お子さんにトイトレしましたか?

トイトレ=トイレトレーニング
私はですね、曖昧な立ち位置でなんの説得力もないのですが……
したような、してないような……。
子ども達の性格がかなり反映される内容である。ということはお伝えできると思います。

なぜなら……
うちの息子は、布おむつをしてオムツなし育児もしていたけれど、4歳になった今も夜はオムツを履いて、夜には出てしまっています。笑
逆に娘は、2歳で全紙おむつなのにも関わらず
昼間は基本トイレでし、夜もしない日があるほど……。

もはや、何が正解なのかわからない始末……。
親の本気度と子どものやる気が比例するわけでなく
必死になればなるほど
イライラが募ってしまったり
なんで出来ないんだと押し付けてしまったり

そんな時こそ、
まぁいっか!
と言って欲しいのですが……
難しいですよね。本当はトイレでして欲しいし……
20歳まではオムツしてないから!って割り切れるもんでもないし笑
そこまでおおらかな気持ちでいられるなら
そもそもトイトレも必死にしてないかもだし……

日々子育ては自分との葛藤だなって思うのです。
自分の枠に子ども達を押し込めていないか……
無理矢理型に押し込めようとしていないか……

そういうことをやめておこうと
思っていても
全てそれでいいよと受け入れてあげられる
器が私にあるのか……

ほんとまいにち、毎日
親としても、人間としても成長せねば!
なのです。

子どもたちに挟まれ、寝にくい日々も
愛おしい。
名前を寝言で言ってくれて
そばにすり寄ってきてくれることも
愛おしい。
絵本を読んで、絵本と同じ仕草をするあなた達
とってもとっても愛おしい。

夜中トイレに行けなくたって
濡れた布団に寝た思い出も
きっといつか
そんなことあったね。って
振り返れば大したこと無かったなって
なるんだろな……。

私は、今日も愛おしい君たちを
両手に眠りにつく
幸せを、ありがとう
今日もあなたの幸せを心から願って
おやすみなさい。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる