リハビリDay

みなさんおはようございます、こんにちは、こんばんは!
まあいっか!で子育て。
お馴染みのいずみんです(^^)

去年の秋に事故にあい
停止していた車(私が乗っていた)に、追突され
首と腰と股関節を痛めておりまして
リハビリに未だ通っております。

その時は、たまたま仕事をセーブしていたので
リハビリに通って回復していたのですけれど
いつまでも、休んでいるわけに行かず
仕事を今まで通り
始めていたのです。

やはり、休んでいる時と違い
仕事をし始めると
パソコンワークだからか
首、腰が痛くなってしまって
困っています。

股関節も、事故で分かったことではありますが
形成不全があるようで
健全な方よりは痛くなりやすいそう。
立ったり座ったりの基本姿勢で
痛みがあるので困りものです。

息子も娘もまだまだ抱っこして欲しいお年頃
毎日の負担の方が、回復を上回り
痛みや炎症がなかなかひかないんだろうね。と
ドクターもお困りのご様子。

もう終わりにしましょうか?と
ドクターに掛け合ってみるも
痛いなら、通わないと。と言ってくださるし
私もそのお言葉に甘えて
通わせてもらっています。

仕事をしつつ、学校へ行きつつ
リハビリに通えなくなりそうですけれど
痛いうちは、通えるように
頑張りたいと思います。

痛みと折り合いがつくところで。とは
言われますが
折り合い全然つかへんやん。っていうのが
私の本音で笑
ずっと痛いけど!
事故の前は痛くなかったのに。
と思ってしまいますね。

事故は確率問題。
乗れば乗るほど、合う確率は高くなる。
出来れば誰しも起こしたくないもの。
なので、追突してきた方に謝って欲しい。とかはなかったけど
謝罪の言葉は出てもよかったんじゃないかと思ってしまったのは事実です。
事故をして動転していたかもしれませんが
謝罪の言葉がその場であるかないかは
その後大きく印象が違うなぁ。と
思ってしまいました。

早く良くならないかなぁ。
子どもたちも、いつも病院行っててえらいねぇ。と、褒めてくれます笑
ほんと子どもたちに、たくさん救われてるなぁ。
私は子どもたちに何がしてあげられるんだろ?
まずは、ニコニコかな?
あとは、美味しご飯?
健康な身体?
出来ること全てしてあげたい。
と思うなら
やっぱり、楽しく一緒に生きたいです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる