子どもたち2人をプロに預ける件

みなさんおはようございます、こんにちは、こんばんは!
まあいっか!子育てでお馴染みのいずみんです(^^)

あなたは、子どもさんを預けることに抵抗はありますか?
私は……
めちゃくちゃありました。
三歳児神話を心から信じていた、信者で笑
子どもの小さい時は、私が育てないと!
食育しないと!
知育しないと!

の、自分で、
自分の首を思いっきり絞める天才でした。
もちろんたくさんの葛藤があり
今があるのですけれど……

小さい間ずーっと親が子どもをみていたから
といっていい子になるわけじゃなく
小さい間ずーっと親が働いていて
面倒を見れなかったから
悪い子になるわけでもなく……

子どもたちの性格も関係するし
預けていない間の一緒に過ごす過ごし方も含め
毎日の色んなことが、色んな要素と絡まり
その人という人間を育て、大人になっていくんですよね……。

かくいう私も、お母さんもお父さんもおりましたが
父は、育児にノータッチな父親で
母親はワンオペでしたし
どこかへ連れて行ってくれるのも母親
小学校低学年までは、ずーっと母親は家におりました。
しかしながら、当の本人は
自己肯定感は低め、思春期には荒れに荒れて大変でしたし
なんなら、死にたいと思ったことなんて
数回ありますし。
自分はこの世に必要なのか?と何度も思いました。

子どもたちを育ててる今でさえ
完母で育てて、満足するかと思いきや
おっぱいが要らなくなると、もうお役目を果たしたとばかり、自分は必要ないのでは?とたまに思っていた始末。
↑↑↑だいぶ病んでいましたし……

さすがに、元気になった今は笑
死にたい。とか
私は必要ない。とか
思わなくなっているので……
やっぱり元気がない時人間は、そういう思考に陥りやすいのだとつくづく思います。

なので、人間の普通の欲求
食べたい、寝たいは基本的に満たしてあげないと
余裕が生まれないんだな。と

朝から息子に、抱っこして抱っこしてー!
をせがまれ
素直に対応出来なかった私は
ほんとに未熟者です。
息子の気持ちを汲んであげたいのに
自分の言ってることも伝わって欲しい

なんでも親が折れたらいい
と、いう訳でもないですし
毎日毎日ちょっとずつ親も成長しなくちゃですね。

娘の方はと言うと
保育園の先生に甘やかして貰い、たくさんの愛情をもらってお迎えの時のニコニコを見れて日は
いい一日を過ごしたんだなぁ。と
心から思い、一緒に笑顔になります。

息子も、幼稚園のことを聞かずとも
手を握ってくれ
こんなことがあった。と言ってくれる日言ってくれない日があっても
一緒におやつを食べたりするとホッとします。
その後娘を迎えに行くまでの間、たっぷり息子とお話して遊んで、ご飯の支度して
時間になると
息子が娘を迎えに行こうと
誘ってくれます。

日々の何気ない物ごとに
感謝が溢れ
私はなんてちっぽけで、必要なのか?と思う日でも
子どもたちは全力で私のそばにいてくれて
笑顔にしてくれます。

私はまだまだ人間としてできてないけど
周りは子育てのプロと、私をも甘やかしてくれる人達でいっぱい。
ありがたいです。
子どもたちも、私が怒ってばかりより
ニコニコ遊んでくれる先生と美味しいご飯を食べて、笑顔で迎えに来るかか(母親)の方が、幸せに暮らせるような気がしています。

子どもたちをプロにまかせる。
これは、私の中で1つ成長したことでした。
誰かに子どもを完全に預ける。ごはんも。
私の中の〇〇した方がいいに違いない!が
崩れた大きな出来事でした。

またひとつまぁいっか!と思えることが増え
少しだけ楽になれた私がいます。
みなさん、支えてくれてありがとうございます(^^)

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる