子どもスクスク安全秘密基地

みなさんおはようございます、こんにちは、こんばんは!
まあいっか!子育てでお馴染みのいずみんです(^^)

秘密基地ってなんかワクワクしませんか?
私も小さい頃、木の上や、押し入れの中が大好きでした。
大好きなものを詰め込んで、大好きな空間に。
子どもたちは、その名人ですね(^^)
ほんと見習わなくちゃ!です笑

題名にある、子どもがスクスク育つ
秘密基地ってなんの事だと思いますか?
スクスク育って、秘密基地。何だか最高の組み合わせ!そう思ってしまいました(◍´꒳`)b

そう。
これの答えは……
お母さんの笑顔、と安心できる場所(お母さん)。
つまり!お母さん( •̀ω•́ )/
それほどに、お母さんって大切な存在なのですよね。
そんなこと言ったって、毎日子どもたちの要求を聴いていたら、ずっとニコニコ出来ない!

ですよねー笑
私もそう思います。

逆の発想なのですけれど
いつもニコニコ出来ない。
でもいいんですよ?
ただ、頭のはしっこにおいてて欲しいなっていう考え方です(^^)
うん。置いとくだけなら聞いてみましょ?笑
って私も思いまして……

子どもが、スクスク育つのに大切なもの。
なんだと思いますか?
そうそう。いま頭に浮かんだものですよ!
それは、あなたが大切にしている子育ての指針。
大切ですね。

そこに、これが含まれてなかったら……
少し仲間入りさせてくださいな。
お母さんが安心して過ごしている様子
お母さんが楽しそうに過ごしていること
お母さんが笑顔でいる姿
↑↑↑無理矢理じゃなくて、自然とね♪

そう出来たらいいなぁ。
ではなく、とりあえず
1日1回でも、そういう姿作れたらいいなぁ。
習慣になったらいいなぁ。

子どもがホッとできる場所って
お母さん、お父さん。
そのお父さん、お母さんが楽しそうに過ごしていたり、笑顔でいたら、子どもは安心するんですよね。

大人もそうじゃないですか?
いつもイライラ、怒ってる人、機嫌の悪い人の近くに寄り付きたくないですよね……。
子どもは特に敏感に、感じ取ります。
なので、嫌なことがあった時
どうしたの?と聴かれたら
あなたのせいじゃないよ。
お母さん、こんなことがあって悲しかったの。
と正直に話してもいいかもしれませんね。

だからこそ、子どもがスクスク元気に育つ秘密基地は、お父さん、お母さん。そのもの。
なので、子どもにとっての安全基地になりませんか?というお話。でした

何があっても、私を護ってくれる。
何があっても、私の味方。
という信頼と自信が
子どもの自己肯定感を育み、自立した大人に育てる第一歩に繋がるそうです。

お父さん、お母さん。
生きてるだけで
子どもたちの安全基地になっています。
生きててくれてありがとう。
心からそう思います。

いずみんでした。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる