楽しさの後に来る寂しさ

みなさんおはようございます、こんにちは、こんばんは!
まあいっか!で子育て。
お馴染みのいずみんです(^^)

今日は、日曜日でしたので
子ども達はお休み。
少し遠出をして
初めての公園まで行ってみました。

昔からある公園でとっても広い。
ストライダー乗り放題!
広いので密にもならず
周りは木々におおわれて
森林浴にもなる。

初めの場所でも、だんだんと
こういう遊び方だろうな。と
予測をつけながら遊ぶのをみて
成長したんだなぁ。とひたすら感心。

娘に至っては、息子がパンツをはき
トイレに行くのを見ているからか
まだ2歳なのに
パンツをはき
おしっこ!と教えてくれ
かなりの時間トイレタイムがあく。

もはや、息子の時に頑張った
布おむつや、オムツなし育児はなんだったのか笑
娘は紙おむつで育ち、初めの2-3ヶ月は布おむつだったけれど…
その後はナーンにもしていない笑

もう、子ども達個々の性格でしょうな。笑
親がどんだけ頑張ったとて
報われないこと。があるのだなぁと笑
その代わり、きっと何かのタネにはなってることを期待してしまうのが
親なのですなぁ笑

親が頑張らなくても
子どもは育ち、優しくなり、気づき
大きくなっていく。

ガミガミ言い過ぎず、
やりたいことをとことん後押しし
口は出さぬがお金は出す。

そんな親でいたいものです。

楽しさがいっぱいの昼間。
そして、ご飯を食べ
寝る時
少し寂しさがやって来てしまうことも。

それは、私のいまの心の状況がね…不安定で(;▽;)

人生初のめまいと、気持ち悪さにやられ
今までできていた事が出来なくなる辛さ。
そして、やらないといけないことは山ほどあり
こなせてない自分への苛立ち
自分を責めてしまうクセもつらいとこです。

早く立ち直りたい。

この寂しさを楽しかったことの反動と思いたくない。
しあわせと楽しさと安心をずっと感じていたい。
いつかその日を必ず実現させる。
早く体調治りますように。

眠る時の合言葉は
あー最高に楽しかった!
で締めくくりたい。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる