私が私の幸せを知るということ

みなさんおはようございます、こんにちは、こんばんは!
まあいっか!で子育て。
お馴染みのいずみんです(^^)

あなたの幸せに感じること。はなんですか?

私も今自分に問う時期が来ています。

私は何に幸せを感じるだろう。
どんなことが好きなんだろう。
何がしたいんだろう?
どうしたいんだろう?
何が欲しいんだろう?
何が好きなんだろう?

自分に問い始めると
「好き」にフォーカスされて
脳が答えを出してくれる。

ふとした瞬間だったり
なんかでハッと思い出したり
それを、書き留めておく。

で、また問う。

それの繰り返し。
好きが、分かると
少しずつ色んな好きに気づいたりする。

マイナスな面は感じてもいい。
気づいた時に
プラスの面をまた見て
楽しむには?
に変えていく。

毎朝の子ども達とのドタバタも
私がさっさと早く起きて
自分の支度も完璧にしてれば
きっとイライラしないのだろうし笑

こどもたちをいかに楽しく起こして
いかに楽しく朝ご飯を食べさせ
支度してもらうか。

考えてるとちょっと楽しくなる。
私も早く起きれる楽しい工夫を。
例えば早く起きたら好きに漫画1冊、コーヒー飲みながら読めるとか笑

なんかワクワクするね。

大変なことがある時
どうしたら解決できるだろう?と思う
でもこれを、どうやったら楽しんで乗り越えられるだろう?に変えてみると

また違った視点で
解決法が見つかって楽しい。

考え方は多角的に考えられるほど
楽しめる。
シカクい頭をマルクする。

私は、私の幸せを。
少しずつわかり始めている。
少しずつ積み重ねている。
その実感が何より大切。

まずは何かを始めてみよう。
何を怖がっていたのか。
結局のところ、自分しか自分のことを救えない。
自立の1歩が腑に落ちてやっとわかった笑

気づくのは遅かったかもしれない。
でも始めるのに遅いということはない。
今日が、1番若い日なのだから。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる