美味しいご飯がだいすき

みなさんおはようございます、こんにちは、こんばんは!
まあいっか!子育てでお馴染みのいずみんです(^^)

みなさんは、美味しいもの好きですか?
オシャレなレストランから、きたなシュラン、スイーツなどなど
どんなものが好きなのかなぁ?

私はですね、どんなものでも作って貰えたら美味しい!
という所まで来ました笑
さすがにまずいものに当たったことはありますけど……
感謝の念はあります。
「作ってくれて、ありがとう♪」

それまでは……
マクロビオティック、ヴィーガン、パレオ、シュガーフリー、和食、玄米、陰陽、無添加、薬膳、断食……
いいと言われるもの全てでは、ありませんが
試して見ました。
ストイックに。
ゆるーいときも。挟みつつ

どんなときも、3ヶ月を目安に試して見たんです。
もちろん、美味しいことは大前提で。
3日⇒3週間⇒3ヶ月……
みたいな感じで。
だけど、どれも3ヶ月は続けられても1年間とかましてや身体が作りかえられる3年と言う数値までは、全く続きませんでした。

やっぱり、それだけに傾倒するというのは
難しいことなんですね。私にとっては笑
お金ももちろんかかるし
友人関係は、狭まってしまう可能性があるし
外食なんて、もってのほかというか
選ぶにもお店が……という感じ

ファーストフードや、インスタントは食べない!と決めていても
たまーに食べたい時もあるのに
我慢して、気持ちを無視してしまったり……

子育てしてると更に、こうしなきゃ!みたいなのに縛られやすいですし……。

そこで最近行きついたのが、
自分で食べたいと思ったものを食べる!
という選択でした。

これ、意外と出来てないですよ?笑
特に子育ての時期……
子どもはこれを食べるかな?とかになりがちで笑

私は、幼少期から
「ご飯は残してはダメ!」と教えられてきたので
子どもたちが残す分も食べなきゃ。と思っていました
しかし、これにはだいぶ無理がありました。

なので、思い切って
「食べられなくて、ごめんなさい」をする勇気を持ったのです。笑
↑↑↑それほどの事か?と思いますが私にとってはとっても苦しい決断でした。
もちろん、食べられる時は食べますけどもね笑

これを決めてからは、
何でも幸せは自分で作れるなぁ。
って思えるようになってきたのです。

子どもたちも、自分で選んで食べられなければ少しバツが悪そうです。
そこで、今度からは考えようね。が効きます

お母さんも子どもたちも好きなものを選び、食べて、笑顔になっちゃいましょう!
私は、美味しいものが大好き!
私が選んだものは、美味しい!
が心から言えるように
大人になってから練習中です(◍´꒳`)b

私のおすすめはこちら↓↓↓
安心!無添加!どんなお料理も格上げされちゃう!
ふじこちゃんのふじこベーコン
食べたら、思わず笑顔がこぼれます。
我が家にもストックがないんだった笑
買い足さねば( •̀ω•́ )/

富士子ベーコン購入サイト
富士子ベーコン購入サイト 富士子ベーコンの購入はこちらからどうぞ。

ふじこちゃんのblogはこちら↓↓↓

あわせて読みたい
可能性は無限大 富士子ちゃんの生きる道 富士子ちゃんさんのブログです。最近の記事は「11月は関東出没★富士子です(画像あり)」です。

元気が出るので、是非ご覧ください(◍´꒳`)b

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる