育児しんどい。でも、生きてるだけでまるもうけ!

みなさんおはようございます、こんにちは、こんばんは!
まあいっか!子育てでお馴染みのいずみんです(^^)

あなたは、大人になってから誰かに抱きしめてもらったことはありますか?

意味深ですが……
わたくしいずみんは……あります!
というか、毎晩娘と息子さまが抱きしめて寝てくれます。
なんという幸せ( ;꒳​; )

少し悲しいことがあると
息子さまは
「何か悲しいことあった?」と
すぐに聴いてくれますし。
娘さまは
何も言わずに抱きしめてくれて
頭をなでなでしてくれます。

そんな時、子どもたちの優しさに触れ
いつものイタズラに
叱った日々を、ごめんね。と思うのです。

そして、子どもたちの中にこんなにも優しい気持ちがあるということを
育てて行けたらと、心から思うのです。
目に見えない。だけどそこにある。
誰かを想う気持ち。
小さな時からの積み重ねで
とても大きなものになるでしょうね。

小学生になった時
中学生、高校生、青年になっていく過程で
大切なことだと
わかってくれたら
こんなに嬉しいことは無いでしょう。

しかしながら、これが親の理想であることも
念頭に起きつつ笑
型に無理矢理押し込めないようにしたいな。と笑
だけども、生きていく上で
大切なことは伝えていきたいな。と
思う所存です(◍´꒳`)b

子育ての時期、2歳差で何がしんどかったって……
一緒にいること。じゃなく
意思の疎通が出来ないことによる
お互いのもどかしさ。
だったですかね……。
2人ともの言いたいことが分からず
どうしてあげたらいいのか。
ということも、いっしょに泣いたこともありました。

そんな時、過去の私に言ってあげたいのは……
人間大人になっても、わからん時はわからん。笑
赤ちゃんだし、子どもだし伝わらなくて当然笑
まぁいっか!って言える余裕あったらいいなぁ……。ですかね笑

とにかく、子育てがしんどいなぁ。と
感じてる時は
〇〇すべき!
〇〇した方が良い!
に縛られてる気がします。
理想と現実に挟まれて苦しい……。

でもこれは、きっとみんなが通る道で
振り返れば……あったよねー笑
って笑えます。

そんな日まで、子どもたちと一緒に成長しながら生きていきたいです。
まぁいっか!って思えない日も
今日も幸せ!って思えない日も
あっていい!
生きてるだけでそれでいい!

ほんとにそう思ういずみんでした(^^)

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる