見る方向による、幸せの感じ方

みなさんおはようございます、こんにちは、こんばんは!
まあいっか!で子育て。
お馴染みのいずみんです(^^)

みなさん、いま幸せですか?
私はですね、今日も子どもたちが起こしてくれて笑
朝ごはん食べて、幼稚園へ楽しく向かってくれて
良かったなぁ。と感じ
ネイルを新調して、
返金でお金を返してもらえて
月末のお金のない時期に。
とっても幸せ。

財布に10円しかない日もある。
だけど、ご飯が食べられて
子どもと笑い合える。
10円に目を向けず、10円しかない思いに目を向けなければ笑

大抵の事は、そうなんです。
私にとっての幸せと
あなたにとっての幸せが違うのは当たり前。
人間なんだし
性格も、育った環境も違う。

今日、私の師匠のふじこちゃんが
「天は二物を与えず
って言葉に
いつも
違和感があった
かわいくて
性格良くて
お金持ちで
愛されて
って
そんな人を見ると
幸せを全部持っていかれたような気がしてたの
でも
今はわかる
天は全てを平等に与えるけれど
産まれてから
それを
幸せだと感じるのも
不幸だと感じるのも
自由だと
私たちは努力せずに与えられているものに
どれだけの幸せを見出すだろう
頑張ろうとして
足りないと言ってしまう毎日は
もしかしたら
ちょっと違う角度で見たら
幸せに溢れた毎日かもしれない」
引用終わり

とメルマガで言っていたの。
私もそう思ってた笑
何でも持ってる人(物理的にも)がいるのに
私はなんにも持ってない(物理的に)
って、不公平だな。って思ってた。
たまに今も思う笑

もちろんその人は、
その事についてなーんにも思ってないかもしれない
恵まれてるとも、ツイてるとも笑

私が勝手にそうやって
その人は幸せだろうと
思っているだけ
本人の幸せはわからないもんね。

ふじこちゃんは言う。
不幸なことや
不安に襲われてる時は
要するに暇なんだと笑
いま、暇なんだねー。と教えてくれる笑

不安を考えてる暇があるなら
先の幸せを考えようよ!って
幸せなこと見ようよ!って教えてくれる

私はその時、また
自分の幸せの方向を向くんだ。
暇な時ほど、不安な時ほど
幸せに感じることを
考えるんだ。

そして、元気になるんだ。
以前と比べ物にならないくらい。
びっくりするくらい。
綺麗になるんだもっともっと。
笑顔を増やすんだもっと。
素直になって自由に生きてくんだ。
わたしも。

そして、あなたも(◍´꒳`)b

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる