9月11日に思う、いまの幸せ

みなさんおはようございます、こんにちは、こんばんは!
まあいっか!子育てでお馴染みのいずみんです(^^)

9月11日、あなたは何の日か覚えていますか?
同時多発テロがあった日、多くの人が亡くなり、世界に衝撃が走った日です。

私は、終戦の日(8月15日)や、阪神・淡路大震災(1月17日)の日、東日本大震災の日(3月11日)などに黙祷を捧げます。9月11日も同様、黙祷します。
もちろん亡くなった方が、少しでも安らかに天国で過ごせますように。という思いとともに
生かされていること、生きていること、いま子どもたちと幸せに過ごせていること。全てに感謝していることも併せてお祈りします。

「何事も当たり前ではない」ということ
を思い出させてくれる出来事です。
人は当たり前ではないことも、慣れてしまうと
普通になってしまう。
それが、いけないのではなく。

「どんな事でも当たり前ではない」ということを知っていて、わかっている。ことが
大切なのだと私は思っています。
※私の性格上、誰かを責めている。
ということはありませんのでご了承ください。

で、それを思い出させてくれるのが
この詩↓↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

最後だとわかっていたなら [ ノーマ・コーネット・マレック ]
価格:1100円(税込、送料無料) (2020/9/10時点)

楽天で購入

「最後だとわかっていたなら」
作・ノーマ コーネット マレック
訳・佐川 睦

あなたが眠りにつくのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは もっとちゃんとカバーをかけて
神様にその魂を守ってくださるように
祈っただろう

あなたがドアを出て行くのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは あなたを抱きしめて キスをして
そしてまたもう一度呼び寄せて
抱きしめただろう

あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが
最後だとわかっていたら
わたしは その一部始終をビデオにとって
毎日繰り返し見ただろう

あなたは言わなくても
分かってくれていたかもしれないけれど
最後だとわかっていたら
一言だけでもいい・・・「あなたを愛してる」と
わたしは 伝えただろう

たしかにいつも明日はやってくる
でももしそれがわたしの勘違いで
今日で全てが終わるのだとしたら、
わたしは 今日
どんなにあなたを愛しているか 伝えたい

そして わたしたちは 忘れないようにしたい

若い人にも 年老いた人にも
明日は誰にも約束されていないのだということを
愛する人を抱きしめられるのは
今日が最後になるかもしれないことを

明日が来るのを待っているなら
今日でもいいはず
もし明日が来ないとしたら
あなたは今日を後悔するだろうから

微笑みや 抱擁や キスをするための
ほんのちょっとの時間を
どうして惜しんだのかと
忙しさを理由に
その人の最後の願いとなってしまったことを
どうして してあげられなかったのかと

だから 今日
あなたの大切な人たちを
しっかりと抱きしめよう
そして その人を愛していること
いつでも
いつまでも 大切な存在だということを
そっと伝えよう

「ごめんね」や「許してね」や
「ありがとう」や「気にしないで」を
伝える時を持とう そうすれば
もし明日が来ないとしても
あなたは今日を後悔しないだろうから

以上、転載終わり。

これを読む度涙が出てしまうのですが……。
当たり前の日常が
ある日急にパタリと来なくなる
そんな日が来ないことを祈るばかりですが
悔いの残らない1日、1週間、1ヶ月、1年が、
未来を作っていきます。

私もこれを、忘れずに深く胸に刻み
1日、1日を生きようと思います。
生きてることに、感謝。

いずみん

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる