京都市粗大ゴミ 出し方

みなさん、こんにちは!
いずみんです。

今日は、京都市の粗大ゴミの出し方についてお話します。
というのも、ゴミ出しって難しいですよね?
地域ごとに違うし……
検索してもとにかく電話してください。で調べられないし……。

ということで、今回私は
「ベビーカー」を出してみることにしたので
それについてご報告します。
↑↑↑知りたい人は限りなく少ないですよね?笑

ベビーカーは、大型ゴミに当たるらしく
これは
「回収」か「持ち込み」
を選べます。

「回収」の場合

京都市の大型ゴミに関するお問い合わせ
申し込み(無料)⇒0120-100-530
携帯電話からの申し込み(有料)⇒0570-000-247

に電話をかけて、住所や出すものを伝えると
粗大ゴミ用400円券シール×○枚
かを教えてくれます。

○日回収で、シールを○枚、受付番号を書いて指定の場所に8時までに出します。
と教えてくれます。

今回、ベビーカーは400円シール券1枚との事だったので、貼って出すことにしました。

400円シール券は、コンビニで購入できます!
これ、便利ですね!

そして、「持ち込み」の場合……


搬入場所があるので、そこに持っていきます。
・南部クリーンセンター
075-611-5362
・東北部クリーンセンター
075-741-1003

月曜日~金曜日、第2・第4土曜日
午前9時~正午、午後1時~午後4時30分まで
*祝日でも受付

休みは、日曜日、第1・第3・第5土曜日

搬入量により、値段が変わるみたいです。
100キロまで1000円
101キロ~600キロ・100キロあたり1500円
601キロ~・100キロあたり2000円

ゴミを持ち込む前に、搬入申し込み書が必要。
事前に記入し、車にて搬入。
事前に申込書が手に入らない場合は、クリーンセンターで当日記入可能。
搬入申込書は、各クリーンセンター、施設管理課、各まち美化事務所、各区役所、支所内エコまちステーション、一部の出張所。にて入手可能

*排出者本人以外は、クリーンセンターへ持ち込みできません。とのこと

持ち込み制限があるもの

・自転車、1日5台まで
・物干しパイプ、流さ3メートル以下
・スプリングマット、1日3枚まで
・家具類、(0.8m×1.5m×2m以下)
・看板パネル(2m×2m以下)

・ふとん、10枚/日
・たたみ(1枚=1畳)、12枚/日
・じゅうたん、10枚/日
・ウレタンマット、5枚/日
・レジャーシート、5枚/日

だそうです。
持ち込むことが出来ないものの例も載せておきますね!
・リサイクルできる紙類(新聞・ダンボール・紙パックなど)
・爆発の恐れのある危険物(石油類などの入った容器など)
・家電リサイクル法等で指定された品目(テレビなど)
・破砕出来ないもの(タイヤ、バイク、車両部品など)
・産業廃棄物(汚泥・廃油・紙くず・木くずなど)

は持ち込みできないので、各地域ごとのルールに従って出してくださいね!

「ベビーカー」を粗大ゴミに出すだけで、
手間ひまかかりますね笑

エコまちステーションの職員さん曰く

「回収」と「持ち込み」


は値段で決めたらどうかな?と……

というのも、今回「ベビーカー」をひとつとっても
「回収」⇒400円
「持ち込み」⇒1000円

な訳ですから笑
家の近くに出して、400円と
わざわざ遠くまで持って行って1000円と

どちらにしますか?という訳笑

もちろん沢山出して100キロ以内なら
1000円で持ち込みの方が安い場合があると思います。

なので、京都市に至っては、
個数と重さを考えて、出すのが良さそうですね(^^)

どちらにせよ、回収してもらうには電話しか方法がないのですが……

流れだけでも知って貰えたら笑
京都市大型ゴミに関するお問い合わせは
申し込み(無料)
0120-100-530

携帯電話からの申し込み(有料)
0570-000-247

なので、問い合わせてみてください笑

こちらに書いた情報は2020年5月18日現在のものです。

ここに書いてあることは
京都市版
「正しい資源物とごみの分け方・出し方」
を参考に少しでもわかりやすく書きましたので、
クレームなどは一切お受けできませんm(_ _)m
ご了承ください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる